読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAMANOTE

──とび森&ハッピーホームデザイナー日誌──

マーサ&タキュ★白と黒の誘惑

ハッピーホームデザイナー、今日は初期の頃に作ってデータが埋もれたままになっていた家を発掘してきました。

ウサギの【マーサ】『ツートンな部屋』
ダチョウの【タキュ】『白と黒の世界』のモノトーン二本立てです!


まずは、マーサの家を紹介。
たしか「アタイみたいに白黒ハッキリ」とかなんとかおっしゃっていたような記憶があるので、黒が映えるよう 家は雪の丘に建てました。

f:id:hamanote:20160124180356j:plain

↑マーサがどこにいるかわかりますか? めちゃ保護色w

f:id:hamanote:20160124180357j:plain

お部屋は白黒ハッキリという希望通り 黒と白で半分ずつに。

f:id:hamanote:20160124180358j:plain

黒いお部屋は静かな夜のイメージで。

f:id:hamanote:20160124180359j:plain

白いお部屋はゆったり過ごせるようラグジュアリーな感じにまとめました。

(どうやらこの頃はキッチンとかトイレとかキッチリ生活できる的な発想はなかったみたい。そういう意味ではすごく自由だったんだなぁ…)

f:id:hamanote:20160124180942p:plain

たまに白と黒以外の色が恋しくなったときは、夜の散歩はいかがでしょう?
運が良ければ空一面の虹色に出会えるかもしれません。

 

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

 

続いてタキュの家です。
マーサーより少しお姉さんなタキュ、オトナのモノトーンを目指しました。

f:id:hamanote:20160124180441j:plain

 外観はシックなお城風。

f:id:hamanote:20160124180445j:plain

中はシンプルそのもの。ゆっくり回るアートが静寂へと誘ってくれます。

f:id:hamanote:20160124180448j:plain

向かい合って静かに語り合う内に、いつの間にか自分の内面へと深く潜っているような気がしてくる部屋。この部屋はある意味、喧騒とは無縁の 自分自身と向き合うための空間なのです。

f:id:hamanote:20160124181042p:plain

ドアを一歩出るとそこは日常の世界。
オーロラを眺めているうちにゆっくり心も浮かび上がって現実に戻ってきました。
迷ったとき悩んでるとき、この部屋はきっとタキュの行く道を示してくれることでしょう。


同じモノトーンをテーマにした家を紹介しましたが、皆さんはどちらがお気に入りでしょうか。

昔自分が作った家を見ていると 何とも拙い感じがしてこそばゆいです。一方、テーマをシンプルに表現しているまっすぐさにドキッとしたり。
こうしてたまに初心に帰るのもいいものですね。

というか、まだまだ改築途中や写真に残していない家がいっぱいあったことに気づきました……データ整理って、やっぱ大事だ~(^∇^;)

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
押していただけると励みになります