読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAMANOTE

──とび森&ハッピーホームデザイナー日誌──

フラッペの家★氷のホテルでオーロラを

ハッピーホームデザイナー ・キレイ系の家 ・お店を兼ねた家

ハッピーホームデザイナー、今日の依頼主はペンギンの【フラッペ】
『−30℃の世界』をご希望です。

ツクッター:0105-7749-576

f:id:hamanote:20160116201941p:plain

北の森にこの冬、すべて氷でできた珍しいホテルがOPENしたと噂を聞いて
さっそくみぞれちゃんを誘って泊りに行ってみました。

氷のホテルは川のほとりにありました。
凍った川の氷を切り出し、ブロックに加工してひとつひとつ積み上げて建物を作るのだそうです。

f:id:hamanote:20160116201946j:plain

中に入ると氷の壁に氷の家具!シャンデリアも氷でできています。
スゴイ…キラキラしてまるで芸術品!!

そして寒い~~~。
良く見ると人工降雪機が稼働してます(全部氷だもんね、溶けたら大変だw)

f:id:hamanote:20160116201951j:plain

氷の教会もあります。ここで挙式することもできるんだって!
「素敵だね~! みぞれちゃん」

f:id:hamanote:20160116201954j:plain

レストランの食器も氷でできています。お茶もお酒もグラスに氷を入れなくてもひんやり~♪

f:id:hamanote:20160116201957j:plain

正面のドアをくぐると客室です。氷ブロックで仕切られたお部屋が3つあります。

f:id:hamanote:20160116202002j:plain

私たちが泊まるお部屋は広めの2人用。ランプもベッドもソファーも…やっぱりみんな氷!
お部屋には「ブルーおにぎり」の静かなメロディが流れています。

f:id:hamanote:20160116202005j:plain

「みぞれちゃんどう? 氷のソファーっておしりが冷たくならない?」
「ちょっと冷えるかも。でも氷のプリンセスになった気分よ、イシシ」

f:id:hamanote:20160116202008j:plain

珍しい氷のホテルは、人気急上昇らしいです。

f:id:hamanote:20160116202012p:plain

そして夜は 一番楽しみにしていたオーロラ・ツアー!!!
さすが氷点下の世界……空一面の光のカーテンが美しいです。でも長居したら凍えちゃうよ~。

f:id:hamanote:20160116202019j:plain

そんな寒がりのお客さんのために、ホテルの地下にはサウナルームも。

f:id:hamanote:20160116202022p:plain

「やっぱり本場のサウナはあったまるね」

f:id:hamanote:20160116202026j:plain

サウナの隣りにはお風呂もあります。日本人には嬉しいサービス♡

f:id:hamanote:20160116202028j:plain

地下にあるので、トイレも温かです。氷のホテルは寒がりさんにも優しいホテルみたい。

 

f:id:hamanote:20160116202030p:plain

ぐっすり眠った翌日は、フラッペさんオススメの天然氷を使ったスイーツをいただきました。

f:id:hamanote:20160116202034p:plain

オーロラも素敵だけれど、青空の下で見る氷のホテルもキラキラ眩しいです。
「フラッペさん、お世話になりました。ぜひまた来たいです☆」

氷は夏になると溶けちゃうから、ホテルは毎年冬にリニューアルするのだそうです。
「来年は氷のBARを作る予定なの。ぜひ またお寄りくださいね、ヒヤリ」


氷のホテルはスウェーデンに実際にあるホテルを参考にしました。
−30℃ってどんな世界なんでしょうか。バナナで釘が打てたり、釣った魚が端から凍ったりするんでしょうか。そんな過酷な世界を楽しめちゃうフラッペさん、かなりの大物かもしれません。

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
押していただけると励みになります

 

f:id:hamanote:20160116202038j:plain

ありがちなネタですが、自分で作るのは面倒なので使わせて~という方がいらしたら どうぞご自由にお持ち帰りください。