読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAMANOTE

──とび森&ハッピーホームデザイナー日誌──

カンロクの家★とび森奉行所

ハッピーホームデザイナー ・こだわり和風の家 ・ユニークな家

ハッピーホームデザイナー、今日の依頼主はカンガルーの【カンロク】
『時代劇を感じる空間』をご希望です。

時代劇かぁ……そんなカンロクのために王道だけど撮影用のセットをご用意しました。f:id:hamanote:20151015191950j:plain

ドラマのクライマックス、お白洲(っぽい)セットです。

f:id:hamanote:20151015191954j:plain

全体はこんな感じ。悪人に裁きを下す場面ですね。

ではさっそく「つねきちと町娘のシーンから 撮影スタート!」

f:id:hamanote:20151015191957j:plain

つねきち「いったい全体、あっしになんの御用ですかい?」

f:id:hamanote:20151015192001j:plain

町娘「お奉行さま、この男がおとっつぁんに無理やり偽物の壺を!そのために、おとっつぁんは働き過ぎて体を壊して…」

f:id:hamanote:20151015192005j:plain

つねきち「くっくっく。町娘の戯れ言ですな。いったいどこにそんな証拠が?」

f:id:hamanote:20151015192009p:plain

つねきち「き、貴様は この前の!? まさか森奉行だったとは」

f:id:hamanote:20151015192014p:plain

町娘「ああ、まさかカンさんが森奉行…!ありがとうございます!!」

f:id:hamanote:20151015192020j:plain

これにて 一件落着ゥ~!!!

f:id:hamanote:20151015192023j:plain

……爺、お茶飲んでないで書記のお仕事してくださいw

 

と、オチが付いたところで地下への階段を下りると

f:id:hamanote:20151015192027j:plain

そこは楽屋兼カンロクのプライベートルームです。

お宝に囲まれた部屋でご満悦なカンロク。

f:id:hamanote:20151015192032j:plain

さっそく明日の台本ですか?
まるで時代をさかのぼったかのような部屋ですが、時代劇を見るため ちゃんとテレビもあるんです。

f:id:hamanote:20151015192035j:plain

明日も朝早くから撮影。ゆっくり休んでくださいね お奉行さま。

f:id:hamanote:20151015192038j:plain

いや、だから早く寝てくださいってばw

お城に丸木橋に竹林、そして川に浮かぶ月! この風景いいですね~ほっこりします。

f:id:hamanote:20151015192042j:plain

お城は屋根のクジラ…じゃなかったシャチホコが可愛くて大好きです。


時代劇、普段あまり馴染がなくて記憶を総動員しながら作りました。

カンロクのフキダシデザインにプレイ時間も合わせると、貴重な休みのほとんどをハッピーホームデザイナーに費やしてしまったような…(^∇^;) まさにハッピー ホーム?
おかげで何だろう この「やりきった!」感!! 予想外に充実した一日でしたw

 

にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
押していただけると励みになります